コラム

太もも(ひざ上)脱毛とは?効果や痛み、料金について

太もも(ひざ上)脱毛とは?効果や痛み、料金について

太もも(ひざ上) は露出する機会が少ないため、ついついムダ毛の処理を後回しにしがちです。ただ、プールや温泉などに出かけたときに目立ちやすいため、油断できない部位でもあります。ムダ毛処理を忘れて恥ずかしい思いをすることがないように、早めに脱毛しておきましょう。
今回は太もも(ひざ上) 脱毛について詳しく紹介していきます。

太もも(ひざ上)脱毛とは?

太もも(ひざ上) 脱毛は、足の付け根からひざ上の部分までが施術範囲となります。膝は対象部位に含まれません。
太ももは普段服で隠すことが多いため、あまり気にならないかもしれませんが、油断していると、いざ水着になったときに恥ずかしい思いをしてしまいます。かといって自己処理するとなると、範囲が広いため、時間と手間がかかります。
手早くムダ毛を処理したいなら、脱毛にチャレンジしましょう。脱毛サロンでの太もも(ひざ上) 脱毛なら短時間でムダ毛を処理することができ、ムダ毛のない綺麗な状態を長期間キープできます。これまでパンツやロングスカートで太ももを隠していた人も、露出度の高い大胆なファッションに自信を持って挑戦できるようになるでしょう。

太もも(ひざ上)脱毛のメリット

「太ももの脱毛なんて必要ないのでは?」と考える人もいるかもしれませんが、脱毛すると意外なメリットを得ることができます。「もっと早く脱毛しておけば良かった」と後悔することがないように、太もも(ひざ上) 脱毛のメリットをここでしっかり確認しておきましょう。

ムダ毛の処理が不要になる

太ももは自己処理をするのが難しい部位なので、自己処理だけでツルツルの状態にするのは困難です。そもそも自己処理には一時的な効果しかありません。せっかくムダ毛を処理して綺麗にしても、数日経てば毛が再び生えてきてしまいます。
脱毛なら効果が長続きするため、こまめな自己処理が不要になります。太もも脱毛が終われば、旅行前やプールに行く前に慌ててムダ毛を剃る必要もありません。ムダ毛が生えてこなくなれば、いつでもムダ毛を気にせずおしゃれを楽しめるようになるでしょう。

膝周りが綺麗に見える

スネ毛に比べると太ももに生えている毛はあまり目立ちませんが、太ももは毛穴の数が多いため、脱毛してムダ毛がなくなると毛穴が引き締まり、美肌効果を得ることができます。自己処理の繰り返しによる肌荒れやカミソリ負けといった肌トラブルも防ぐことができるので、仕上がりも綺麗です。自分では処理しにくい太ももの裏も綺麗に脱毛できるため、足を大胆に露出する服も安心して楽しめるようになります。
ムダ毛がなくなることによってくすみがなくなり、肌がワントーン明るくなるという美白効果も得られます。

太もも(ひざ上)脱毛は痛い?

太ももに生えている毛は、他の部位と比べて細く薄いため、脱毛時に激しい痛みを感じることはほぼありません。そのため、痛みについて過度に心配する必要はありませんが、太ももの内側は皮膚が薄いため、人によってはチクっとした痛みを感じることもあります。ただ、我慢できる程度の痛みなので、脱毛初心者の方でも安心して施術を受けることができます。仮に痛みを感じたとしても、施術を重ねることで、毛量が減ったり毛が細くなったりすることで、痛みを感じにくくなりますので安心してください。
痛みが不安な人は、初回カウンセリングで相談しておきましょう。カウンセリングでは、毛質や肌質をチェックしたうえで、一人一人に適した脱毛プラン方法を紹介してくれます。サロンによってカウンセリング時に希望すればパッチテストを受けることも可能です。カウンセリングはお客様患者さんの不安を解消する目的で行われるものなので、肌や痛みについて不安があれば、遠慮せずに相談しておきましょう。

太もも(ひざ上)脱毛に必要な回数は?

美容脱毛の場合、数回施術を行うと徐々に効果を実感できるようになります。ただし、太ももの毛は比較的薄いため、他の部位よりも効果を実感できるまで時間を要します。
1〜2回脱毛しただけですぐに効果を実感することはできませんが、5〜6回も通えば毛が生えるのが遅くなり、かなり薄くなったと感じられるでしょう。12回〜18回以上施術を行えば、毛がほぼ生えてこないツルツルの状態になります。
脱毛器の光は毛の黒いメラニン色素に反応するため、濃い毛には強く反応しますが、薄い毛には反応が鈍くなります。そのため、太もものように薄い毛が生えている部位は、効果が出るまで複数の回数が必要です。
また、肌質や毛質は一人一人異なるため、平均的な回数よりもさらに時間がかかる場合もあります。カウンセリングの時に何回ぐらいの施術で理想の状態になりそうかを質問してみましょう。

太もも(ひざ上)脱毛の準備やアフターケアは?

安全に施術ができるように、脱毛前日までに太もものシェービングをして、ムダ毛を除去しておきましょう。脱毛前に肌を傷つけてしまうと、施術中に痛みを感じる場合があるので、肌の負担が少ない顔用の電気シェーバーでの自己処理がおすすめです。カミソリや毛抜きなどは肌トラブルを招きやすいので、脱毛前の使用は控えてください。
脱毛後の肌は軽いやけどを負った状態なので、肌の冷却や保湿ケアを必ず行いましょう。保湿ケアを行うことで、肌のコンディションが整い、肌荒れや炎症などのトラブルを防ぐことができます。
また、脱毛中は日焼け対策を徹底するようにしてください。日焼けした肌に脱毛器の光を当てると、黒い肌に光が強く反応して、火傷を負う可能性があります。日焼けした状態では施術自体断られる場合もあるので、注意が必要です。
日中外出するときは、露出度の高い服装は避け、ひざ上が隠れるようなパンツやスカートを選びましょう。どうしてもショートパンツやミニスカートを履きたいときは、日焼け止めを必ず塗るようにしてください。

自己処理より脱毛サロンがおすすめ

自己処理より脱毛サロンがおすすめ

太ももは処理する範囲が広いので、自己処理しようとすると手間と時間がかかります。もともと目に見えにくい部位なので、カミソリで肌を傷つけてしまうリスクもあります。特に太ももの内側の柔らかい部分は、かぶれなどの肌トラブルを引き起こしやすいので注意が必要です。
除毛クリームなら、カミソリで処理しにくい太ももの裏側も綺麗に処理することができますが、除毛効果は長続きしません。除毛クリームにはタンパク質を分解する弱アルカリ性の成分が含まれているため、肌荒れを起こす可能性もあります。
もっと安全な方法でムダ毛を処理したいなら、脱毛がおすすめです。脱毛を続けるうちにムダ毛も気にならなくなってくるので、自己処理も不要になります。

太もも(ひざ上)脱毛の料金

太もも(ひざ上) 脱毛の料金は、施術範囲が広いため、他の部位と比べると料金は高めです。太ももだけ個別に脱毛するよりも、足全体をまとめて脱毛したほうがトータルコストは安く済む場合もあるので、慎重に判断しましょう。
契約するときは脱毛料金だけでなく、支払方法や解約方法なども事前にチェックしておく必要があります。分割払いは一括払いよりもトータルコストが高くなります。
また契約途中で解約しようとすると、違約金や中途解約手数料を支払わなければならなくなります。
サロンによっては保湿ローションなどのスキンケアセットの購入が必須になっていることがあります。脱毛料金だけを比較してサロンを選ぼうとすると、思わぬ追加料金が発生して予算オーバーになることもあるので注意しましょう。

まとめ

太もも(ひざ上)脱毛をすれば、日々の面倒な自己処理から解放され、美しい脚を手に入れることができます。太ももは痛みを感じにくいメリットもあるため、脱毛初心者の方も安心してチャレンジできるでしょう。
脱毛サロンなら毛量、肌質や毛質に合わせたプランを提案してくれるので、気軽にカウンセリングを受けてみてくださいね。

※このコラムは一般的な脱毛についての内容を掲載しています。当店の内容と若干の違いがある可能性がございますのでご了承ください。

無料カウンセリングはコチラから

無料カウンセリングはコチラから

マイページログイン