コラム

ワキ脱毛とは?効果や痛み、料金について

ワキ脱毛とは?効果や痛み、料金について

非常に多くの女性が受けている、ワキ脱毛。
薄着になる季節、うっかり見えてしまってガッカリされるのがワキのムダ毛です。

意外にもリーズナブルな価格で脱毛を受けられるワキ脱毛について、料金や気になる施術時の痛みなど、さまざまな疑問を解決しましょう。

ワキ脱毛とは?

体の中でも特に太い毛が生えるワキですが、背中や足などに比べると狭い範囲とは言え、自己処理をしようとすると非常に手間のかかる部分だと言えます。
また、ムダ毛が太いために、毛抜きで引き抜くと毛穴が広がってしまったり、カミソリで剃るとぽつぽつとした仕上がりになってしまったり、さらには埋没毛などの肌トラブルが起こってしまう可能性もあります。

こうした悩みを解消するため、非常に多くの女性が自己処理を行うのではなく、脱毛サロンに通ってワキ脱毛を受けているのです。

ワキ脱毛のメリット

電車のつり革を持ったとき、手を振ったとき、何か物を取ろうとしたとき。
ふとした瞬間にワキが他人に見えてしまうことはよくあります。ワキ脱毛を受けていれば、そんなときに焦らなくて済むほか、さまざまなメリットが得られます。

ムダ毛の処理が不要になる

まず、第一にムダ毛の処理が不要になるというメリットが挙げられます。
ワキのムダ毛は次から次へと生えてくるほか、その周期も比較的速いと言えます。そのため、カミソリや毛抜きを使った自己処理では、いつになってもムダ毛の悩みを解消することができません。

それどころか、自己処理はやればやるほど肌を傷めてしまう可能性があるため、非常にリスクが高いと言えます。

だからこそ、脱毛サロンに通ってワキ脱毛を受ければ、時間を取られていたムダ毛処理の時間を一気になくすことが可能です。ワキは狭い範囲の脱毛になるため、脱毛サロンでの施術時間も非常にスピーディーに済みますし、毛穴を無理に広げることもなく終了するため、肌トラブルのリスクもとても低いと言えるでしょう。

ワキを清潔に保てる

ワキ脱毛を受けてワキのムダ毛がなくなることで、ワキを清潔に保てるようになります。
暑い時期にワキのムダ毛が多いと汗が蒸れてしまい、臭いを放つほか、雑菌が繁殖してしまうのが問題です。
そのため、ムダ毛を処理するとワキを清潔に保てます。

特に自己処理をしている女性の場合、間違った方法で肌を傷つけながら脱毛をしていることがあるため、ワキの毛穴が化膿したり出血したりすることがあります。
脱毛サロンにてワキをきれいに脱毛してもらえば、そういった肌トラブルの心配なくきれいなワキを手に入れることができるでしょう。

ワキ脱毛と汗の関係は?

ワキ脱毛を行うと、ムダ毛がなくなったその後「汗をかきやすくなった」もしくは「汗の量が減った」などさまざまな声が上がります。

もともと人によって汗のかきやすさは違いますが、ワキ脱毛をしたことがきっかけで、自身の感じる汗の量に変化があったという方がとても多くいます。これは、実際にワキ脱毛をきっかけとしてかく汗の量が変わったのではなく、汗の感じやすさが変わったからだと考えられます。

ワキのムダ毛がある状態で汗をかくと、すべての汗が肌につくのではなく、ある程度は毛について汗が流れるのをとどめていると考えられるでしょう。
しかし、ムダ毛がなくなると毛穴から出てきた汗はそのまま肌を伝って流れ落ちます。そのため、ムダ毛がなくなる以前よりも汗をかいたと感じやすくなったと言えます。

そして、汗をかきにくくなったと感じる方の場合。
ムダ毛がなくなって以前よりも蒸れにくくなり、前に比べて汗をかきにくくなったと感じると考えられます。汗をかきやすくなった・かきにくくなった、どちらの声も多く見られますが、ワキ脱毛をきっかけとした汗の感じやすさが変わることは間違いありません。

ただ、ワキ脱毛を行えばこれまであったムダ毛をなくすことができます。
ムダ毛があった時のように、汗をかいて蒸れたり臭ったりする機会が減るため、見た目はもちろんそれ以上にメリットが高いと言えるでしょう。
現在ワキ汗で悩んでいるという方も、まずはワキ脱毛を検討している脱毛サロンでカウンセリングを受け、相談してみるのもおすすめです。

ワキ脱毛は痛い?

ワキ脱毛を受ける際の痛みは、比較的強いと考えておきましょう。
痛みの感じ方には個人差がありますが、ワキのムダ毛は多くの場合とても濃く・太いため、脱毛に利用する機械の光に強く反応し、痛みを感じやすいと言えます。

ワキのムダ毛は体のムダ毛の中でも特に太い部類に入るため、機械から発せられた光に反応し、熱を持ちます。
この光は黒いものに対して熱の力で働きかけるようになっており、ムダ毛が根元からするっと抜け落ちるのがワキ脱毛の仕組みです。つまり、黒々とした太いムダ毛が多い部分は当然機械に反応しやすく、痛みを感じやすくなる傾向にあります。

ただ、ワキは体のさまざまなパーツの中でも範囲が狭く、ワキのムダ毛も他に比べるとさほど多くありません。
そのため、多少痛みが強くても非常にスピーディーに施術を終えられるのはメリットと言えるでしょう。もし痛みに弱いという場合でも、ワキ脱毛であれば短時間で済むので我慢できるという方がほとんど。

それでも痛みが強い場合には、施術を行いながらクーリングをしてくれたり、機械の出力を下げてくれたり、痛みを軽減するための措置をとってくれます。
大切なのは、脱毛を受けている際に耐えられないような痛みを感じたとき、すぐにスタッフに伝えることです。我慢して脱毛を受けると、肌がやけどを負った状態になるなど、思わぬ肌トラブルを招いてしまう可能性があるからです。

ワキ脱毛に必要な回数は?

ワキ脱毛に必要な回数は?

ワキのムダ毛は体の他の部分に比べて太く、早い周期で生え替わります。
そのため、できるだけ多く脱毛サロンに通って施術を受けることをおすすめします。

人によってワキのムダ毛が生える周期、もともとの毛の量、毛の太さや濃さなどは異なっていますが、多くの場合6~12回程度のプランを利用して施術を受けています。

脱毛効果を感じるまでにかかる回数は脱毛器の機種や毛質によっても異なります。5~6回の施術でも、毛量や脱毛器によっては満足する方もいます。

自身でどのような通い方をするか決め、ムダ毛の状態を見ながら単発の脱毛を追加するなど賢く利用しましょう。

ワキ脱毛の準備やアフターケアは?

ワキ脱毛を行うにあたり、事前に準備をしておかなくてはならないことがあります。
それは、シェービング。ほとんどの脱毛サロンで指示されますが、脱毛を行う前には必ず自分自身でシェービングを行わなくてはなりません。

これは、脱毛当日に肌へのダメージをできるだけ少なくして処理を行うため。
前述のとおり、脱毛に利用する機械は黒いものに反応する光を放ちます。もしムダ毛が伸びた状態で施術を受けると、広い範囲で機械に反応してしまい、肌への負担が大きくやけどを負ってしまうかもしれません。
こうしたトラブルを防ぐためにも、ワキ脱毛を受ける前には自身でシェービングを行う必要があります。
ワキ脱毛に限らず、ほとんどの部分で脱毛を行う前日もしくは2日前までにシェービングを行います。

そして、重要なのがワキ脱毛を受けたあと。
熱で肌へ負担がかかっている状態のため、できるだけ肌を落ち着ける必要があります。日焼けをしたようなヒリヒリ感が続く場合や赤みがある場合、肌が熱いと感じる場合には保冷剤を使って肌を冷やしましょう。
また、日焼けをしているような状態のため、しっかりと肌へ水分補給をする必要があります。デリケートな肌を刺激しないよう、敏感肌用など低刺激の化粧水を使ってケアを行いましょう。

自己処理より脱毛サロンがおすすめ

ワキ脱毛を行うなら、自宅で自己処理をするよりも脱毛サロンに通って施術を受ける方が良いでしょう。

その理由としては、まず自己処理では実現できない美しい肌を手に入れられることが挙げられます。
自己処理を行う場合、カミソリ、毛抜き、除毛クリームなどどのような道具を使ったとしても、脱毛サロンのようなきれいな仕上がりにはなりません。それどころか、無理やりムダ毛を引き抜いたり、ムダ毛をできるだけ深くまで剃ろうと肌をも傷つけてしまったりと、きれいな肌には程遠い仕上がりに。

しかし、脱毛サロンであれば、施術当日から少しの間は肌がデリケートな状態になるものの、その仕上がりは歴然。毛穴が開いたり黒ずんだりすることなく、ムダ毛のない美しいワキを手に入れられます。

さらに、自己処理をすると起こりやすい肌トラブルも、脱毛サロンでの脱毛ならほとんどありません。
できるだけ肌へのリスクを低く、そして美しい肌を手に入れるためにも、自己処理より脱毛サロンでの脱毛をおすすめします。

ワキ脱毛の料金

ワキ脱毛の料金は、多くの脱毛サロンで非常にリーズナブルになっており、サロンのキャンペーンなどに合わせると数百円から数千円で長期的なプランを利用できます。
その理由としては、ワキは女性が脱毛サロンに通う理由ナンバーワンの部分であり、ワキ脱毛を始めると手足や顔の産毛など、さまざまな部分が気になって施術を受ける人が増えることが挙げられます。

利用する脱毛サロンによって異なりますが、ワキ脱毛は「お試し」として気軽に体験できるプランが用意されていることが多くあります。
ワキ脱毛は非常にリーズナブルな料金で脱毛ができること、体の中でも比較的太いムダ毛なので効果が得やすいことなど、大きなメリットがあります。

まとめ

ワキ脱毛は格安で脱毛ができるほか、どの脱毛サロンでも受けられる、非常に広く利用されている脱毛です。
1回あたりの施術が非常にスピーディーな上、数回の施術で効果が得られる方も多いため、薄着の季節に向けて早めの準備がおすすめです。

無料カウンセリングはコチラから

関連リンク

無料カウンセリングはコチラから

マイページログイン