コラム

お腹脱毛とは?効果や痛み、料金について

お腹脱毛とは?効果や痛み、料金について

夏の季節、水着を着る機会が多くなった時に気になるのが「お腹のムダ毛」。
せっかく可愛い水着を買っても、お腹にムダ毛が残っていたら台無しですよね。
そんな時は脱毛サロンでお腹脱毛を受けて、ツルスベのお腹を手に入れましょう。お腹脱毛をしたことで、堂々と水着姿になれたとの声をよく耳にします。
今回はお腹脱毛の効果や痛み、料金について徹底解説していきます。この記事を読んでお腹のムダ毛の悩みを解消しましょう。

お腹脱毛とは?

お腹脱毛とは一般的にアンダーバストからへそ下、骨盤の範囲に生えたムダ毛を照射することです。範囲が広く様々な毛質が混在する部位なので「お腹」、「へそ周り」と分けられる場合もあります。お腹のムダ毛は普段は隠れていますが、水着を着た際や病院の診察でお腹を出したときに気になるという方が多いそうです。意外にも人目に触れる機会の多い部位なのでしっかりと脱毛しておきたい箇所ですよね。
また、お腹の毛量や毛質はかなり個人差があることが特徴です。さらに、ホルモンバランスの変動によっても増えたり、濃くなったりすることがあります。なので、あまりムダ毛が生えていないからお腹脱毛はしなくてもいいやと思っている方も、早めにお腹脱毛を受けて、今後来るかもしれないお腹のムダ毛の悩みに対策しておくことをオススメします。

お腹脱毛のメリット

下着の試着をして店員さんを呼ぶ際や、へそ出しファッションをした時にお腹のムダ毛に気づいて恥ずかしい思いをしたことはありませんか?お腹脱毛をして、ムダ毛を目立たなくすることで、あの恥ずかしい経験が無くなります。
お腹脱毛を受けていると、その他にどのようなメリットが得られるのでしょうか。詳しく見てみましょう。

ムダ毛の処理が不要になる

お腹脱毛をしっかりと受けてムダ毛を目立たなくすることで、その後の処理が不要になるというメリットを得ることができます。お腹はお肉が付きやすく、体の中でも特に柔らかい部位になります。なので、カミソリなどの自己処理は肌を傷つけてしまうリスクが高いためできる限り避けた方が良いでしょう。毛抜きでの処理も毛嚢炎や埋没毛になる恐れがあるので注意が必要です。
しかし、だからといってお腹のムダ毛をそのままにしておくと、ホルモンバランスの変化から毛質が変わり、さらに毛が目立ってしまうという可能性もあります。気が付いたときにお腹に濃い毛が増えてしまっていたら、残念な気持ちになってしまいますよね…なので、脱毛サロンでしっかりとお腹脱毛を受けて早めにムダ毛の悩みを無くしましょう。
お腹脱毛は定期的な自己処理が不要になるので、肌トラブルのリスクを少なくするほか、ムダ毛の悩みを解消できるということがメリットとして挙げられますね。

お腹が綺麗に見える

お腹脱毛を受けることでお腹周りが今よりも綺麗に見えます。個人差はありますが、お腹は基本的に多量のうぶ毛が密集している部位でもあります。なので、お腹脱毛をすることで多量のうぶ毛が目立たなくなり、皮膚のくすみも改善されるので、お腹を綺麗に見せることができます。さらには、お腹の毛穴も引き締めることができるので、結果としてお腹がトーンアップされ、ツルツルで綺麗なお腹を手に入れることができます。
お腹のムダ毛は基本的にうぶ毛が多いので、そこまで気にしていなかった方もいるかと思います。しかし、実際お腹脱毛を受け、その肌の明るさの変化に満足している方がかなり多いです。ツルスベで綺麗なお腹になることで、水着を着た時など、お腹を出す機会があっても堂々と見せることができますね。お腹脱毛をして、綺麗なお腹を目指してみませんか?

お腹脱毛は効果がある?

お腹脱毛はうぶ毛のような細い毛質部分の効果が出にくいといわれています。脱毛器はメラニン色素に反応するため、脇の毛のような太くて濃い毛は比較的早く効果が実感できますが、お腹は毛が細く、薄いうぶ毛が多いので脱毛効果を実感するのには時間がかかる可能性があります。ただ、お腹の毛質や毛量は個人差があるので、その分、脱毛効果にも差が生じることも覚えておきましょう。
また、おへそ周辺にうぶ毛よりも濃い毛が生えていることが気になるという声をよく耳にします。そんな方は脱毛の効果をより実感しやすいので、お腹脱毛を特におすすめします。お腹脱毛を受けることで、おへそ周りの濃い毛はかなり薄くすることができます。なぜなら、先述の通り脱毛器はメラニン色素つまりは濃い毛に反応するので、うぶ毛よりも濃い毛に悩んでいる方はより効果を感じることができるでしょう。

お腹脱毛はくすぐったい?

人によってくすぐったいという感じ方は異なるので、お腹脱毛はくすぐったいとひとまとめにして言及することは難しいです。ただ、かなりくすぐったいと感じやすい方は特にお腹の側面や脇腹にくすぐったさを感じることがあるかもしれません。
しかし、脱毛サロンはくすぐったいと感じやすいけど、お腹脱毛をしたいという方にも、安心してお腹脱毛を受けることができる環境が整っています。
例えば、スタッフの方は時間を空けながらゆっくりと施術する、くすぐったい部分はお腹の他の部分と合わせて分散的に施術するなど、お腹のくすぐったい気持ちを抑えて脱毛ができるように工夫してくれます。なので、お腹脱毛時にくすぐったい気持ちに不安があるという方はカウンセリングの際にスタッフの方に事前に相談しておくことをオススメします。また、お腹脱毛の施術時にくすぐったさを感じた場合はすぐにスタッフの方に伝えると良いでしょう。

お腹脱毛は痛い?

お腹脱毛は痛い?

個人差はありますが、お腹脱毛の痛みは脇の濃く・太い部位と比べるとそこまで強くない痛みだと言われています。ただ、お腹は基本的にうぶ毛が多い部位で毛が細く、薄いので、脱毛器のメラニン色素、つまりは「黒いもの」に反応する力をあげるために、お腹脱毛は強い照射レベルで脱毛することもあります。また、お腹の毛が濃い部分がある方は、お腹脱毛の際に脱毛器がうぶ毛部分よりも強く反応するので、痛みを感じることがあるかもしれません。
しかし、脱毛サロンではお腹脱毛を受ける際に部分ごとに照射レベルを調整してくれることがほとんどなので、痛みを感じたらすぐにスタッフの方に伝えて痛みに無理のない範囲でお腹脱毛をしましょう。

お腹脱毛に必要な回数は?

お腹脱毛に必要な回数は一般的に12~18回程度だと言われています。お腹は特に薄いうぶ毛が多いので、うぶ毛を完全に脱毛しようとする場合は他の部位よりもかなり時間がかかってしまいます。その反対にお腹に濃い毛が多い方はお腹脱毛が一般的な回数より早く脱毛できる可能性もあります。このように、その人の毛量や毛質、さらに脱毛器によっても必要な回数は異なります。また、一時的に脱毛効果を感じてもその後またお腹の毛が生えてくることもあるので注意しましょう。
なので、お腹脱毛をしてみて自分の満足する脱毛効果が出るまで回数を調整しながら脱毛していくことをオススメします。

お腹脱毛の準備やアフターケアは?

お腹脱毛を受ける際の準備として、施術予約日の前日もしくは2~3日前に自己処理をしておく必要があります。自己処理をする際は肌への刺激が比較的弱い電気シェーバーがオススメです。特にお腹の皮膚は薄く、きめ細かいのでカミソリによる自己処理は肌を傷つけてしまうリスクがあるので注意しましょう。また、自己処理をした後のお腹は乾燥しやすいので低刺激の化粧水やクリームで保湿をすることも大切です。
そして、お腹脱毛をした後のアフターケアも保湿が特に重要です。脱毛後のお腹はとても敏感でかなり乾燥しやすいため、お腹脱毛の翌日以降も入念に保湿するようにしましょう。また、お腹脱毛後に赤みや日焼けのようなヒリヒリ感が生じた場合は、保冷材などを用いて熱を鎮圧させると効果的です。

自己処理より脱毛サロンがおすすめ

お腹脱毛は自己処理よりも脱毛サロンで行うことをオススメします。なぜなら、お腹の自己処理はお肌へのリスクがかなり高いからです。特にお腹は普段服の下に隠れているため、常に露出している腕などの部位に比べてデリケートな部分なので、カミソリなどによる自己処理は肌を傷つけてしまう可能性があります。
さらに、へそ周りは凹凸があり自己処理が難しい部位でもあります。また、お腹は基本的にうぶ毛が多いことから、自己処理ではかなり反り残しが多いです。お腹に反り残しが残ったままで、お腹を出すのは恥ずかしい気持ちになりますよね。
その一方で、脱毛サロンのお腹脱毛では肌を傷つけるリスクが圧倒的に少なく、反り残しの心配もありません。なので、お腹を確実に脱毛したい方は脱毛サロンが断トツでオススメです。

お腹脱毛の料金

お腹脱毛の料金は回数やプランがサロンごとに大きく異なります。セット料金のみの脱毛サロンや部位ごとの料金設定、またはどちらか選ぶことができるサロンもあります。
ただ、部位ごとの料金はセット脱毛や全身脱毛の料金に比べて、割高に設定されていることもあるので注意しましょう。なので、お腹だけを脱毛するよりも全身脱毛などまとめて脱毛する方が比較的多いそうです。せっかく脱毛するならお腹だけでなく、全身隅々までツルピカ肌にしたいですよね。そのため、お腹だけの脱毛を考えている方は全身脱毛も検討してみるのも良いかもしれません。

まとめ

お腹脱毛を受けることで自己処理が不要になり、毛穴が引き締まったツルピカなお腹を手に入れることができます。水着を着たときも自信をもって綺麗なお腹を見せることができますね。また、お腹脱毛の痛みがほかの部位に比べて比較的弱いので、痛みに弱い方でも安心して脱毛できることも魅力ですね。
お腹脱毛に興味のある方は、是非カウンセリングを受けることをオススメします。

※このコラムは一般的な脱毛についての内容を掲載しています。当店の内容と若干の違いがある可能性がございますのでご了承ください。

無料カウンセリングはコチラから

無料カウンセリングはコチラから

マイページログイン